BUSINESS NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

アダストリアがメタバースファッション領域に参入 第1弾パートナーはエイベックス

Jul 22, 2022.岩見光Tokyo,JP
VIEW138
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

アダストリアは、メタバースファッション領域に参入すると発表した。メタバース参入の第1弾となる今回は、エイベックスのバーチャル・エイベックスと共同でアバター化したアイテムを7月23日から8月21日まで開催されるメタバースイベント「JM 梅田ミュージックフェス 2022 SUMMER」に提供する。

第1弾は、アダストリアブランドの「レイジーブルー(RAGEBLUE)」と「ハレ(HARE)」のアイテムをアバター化した。「レイジーブルー」は、素材とディテイールにこだわり、アメリカンカジュアルとヨーロピアンテイストを融合したカジュアルブランド。「ハレ」は、クールなモノトーンをベースにしたモードブランド。本アイテムは実際に各ブランドが販売しているアパレルアイテムである。来場者は無料で両ブランドのアバター用の洋服を着せ替えることができる。また、「JM 梅田ミュージックフェス 2022 SUMMER」では、大阪・梅田の街をメタバース空間で再現し、音楽ライブや出演者とのバーチャル握手会、各種イベントを実施する。メタバースならではのさまざまなコンテンツを体験することができるイベントだ。

アダストリアは、成長戦略の1つに「デジタルの顧客接点・サービスを広げる」ことを掲げている。また、アパレル領域だけでなく、メタバースの世界でもファッションを楽しむきっかけを提供したいという思いがあり、メタバースファッション事業へ参入した。すでにメタバース事業に参入しているエイベックスをパートナーに迎えた第1弾では、メタバースファッションの商品を無料で提供する。ファッションを通じてすべての人の人生をワクワクさせる「Pay fashion!」をミッションに掲げ、さまざまなメタバースプラットフォームの展開、メタバース内のコンテンツ提供、イベント開催などの展開を今後予定している。

 

READ MORE