BUSINESS NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

55年間発行を続けてきた老舗の音楽雑誌『Player』が休刊

Jun 15, 2023.鈴木有咲Tokyo,JP
VIEW3986
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail
『Player』公式サイトより

プレイヤー・コーポレーション(本社:東京都新宿区、代表:北村和孝)は6月14日、音楽専門誌『Player』を6月30日発売の夏号をもって休刊すると発表した。『Player』は1968年に『Young Mates Music』として創刊され、ギターをはじめとする楽器演奏者向けの雑誌で、国内外の人気アーティストが表紙を飾り音楽ファンやアーティストから長年愛されてきた。

2022年には月刊から季刊へと発行回数を減らし、コストの削減などに取り組んできたものの、広告売上の大きな落ち込みに加えて、制作コストの上昇など、厳しい状況が続いてきた。

最後に発行される夏号は、当初は6月2日に発売される予定であったが、フェアウェル号に相応しい内容を盛り込むために6月30日に発売を延期していた。

『Player』の公式サイトでは、6代目の編集長である北村和孝氏が読者やミュージシャン、関係者への感謝の言葉を述べており、「あくまでも個人的な思いといたしましては、お時間はいただきますが復刊を目指して努めていきたい」と復活に向けた思いが綴られている。

READ MORE