News
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ボビイ ブラウン」がアジア・ミューズにK-POPアーティストのKAIを起用

Mar 28, 2021.三澤さくらTokyo, JP
VIEW30
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ボビイ ブラウン コスメティクス(Bobbi Brown Cosmetics)」は、K-POPグループ EXOとSuperMのメンバーのKAIをアジア地域における初のブランドミューズとして起用したと発表した。シンガー、ダンサー、俳優など、様々な顔を持つKAIは、独創性があり、多彩な才能を持ち合わせている。KAIは、「ボビイ ブラウン」の精神である「前向きで自信に満ち溢れる」人物像に対してのロールモデル的存在であり、自らの個性が美しさであるという「ボビイ ブラウン」のブランドフィロソフィーをまさに表現するミューズとなるだろう。

KAIは今回の起用について、「『ボビイ ブラウン』初のアジア・ミューズに就任でき、夢のようです。『ボビイ ブラウン』が掲げる、自然な美しさ、そして一人ひとりの個性や自信を大事にするというフィロソフィーは、僕にぴったりだと思います。『ボビイ ブラウン』とのパートナーシップを通して、自分の中の新しい部分を見せていくことはとても嬉しくエキサイティングなチャレンジですし、これからその姿をお見せするのが待ちきれません」とコメントした。

また、ボビイ ブラウン アジア・パシフィック ヴァイス プレジデント/ジェネラルマネージャーであるカリン・トラン(Karin Tran)は、「私たちは、KAIをブランド初のアジア・ミューズとしてボビイブラウンファミリーに迎えられたことを非常に嬉しく思っています。多様なアジア地域で強い絆を持つグローバル プレステージ・ブランドとして、このコミュニティに親和性がある彼の個性を通して私たちの消費者との結びつきを高めることは素晴らしいことです。KAIの卓越したマルチな才能と、ボビイ ブラウンの個性を尊重するフィロソフィーが合わさり、ミレニアル世代やZ世代にも、新しく魅力的な方法でアプローチすることができるでしょう」と話した。

「ボビイ ブラウン」のアジア・ミューズとして、KAIは間もなく始まるメイクアップ、スキンケアのキャンペーンに登場する。3月26日、「ボビイ ブラウン」の「インテンシブ スキン セラム ファンデーション SPF 40 (PA++++) 」や、「インテンシブ スキン セラム スキンケア コレクション」のキャンペーンからスタートし、その後も続々と「ボビイ ブラウン」のパートナーとして、その魅力を余すところなく見せていく予定だ。

READ MORE