FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

ユナイテッドアローズが「カリフォルニアジェネラルストア」の商標権を承継 9月に鵠沼海岸に移転オープン

Jun 22, 2021.山本凛Tokyo, JP
VIEW174
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

ユナイテッドアローズは、神奈川県藤沢市にあるサーフショップ「カリフォルニアジェネラルストア(California General Store)」の商標権を承継した。「カリフォルニアジェネラルストア」は1997年のオープン以来、米国西海岸のサーフカルチャーを日本に紹介し、その独自の商品や世界観によって世界のサーフシーンを大きく変えたと言われているサーフショップだ。藤沢市の片瀬にある店舗では、「アムステルダム・ウェットスーツ(AMSTERDAM WETSUITS)」のウェットスーツやウェアなどを販売しており、サーフボードのリペアも行うなど、国内外のサーファーの活動拠点にもなっている。店舗2階のコミュニティフロアは、ヨガやボディメイクのスクールなども開催している。

今回、「カリフォルニアジェネラルストア」を継承するユナイテッドアローズは、藤沢市鵠沼海岸に店舗を移転し、「ウェルネス」「サステナビティ」をキーワードにした新しいライフスタイルを提供する拠点として新たに展開する。新たな店舗では、サステナブル素材を中心とした「カリフォルニアジェネラルストア」ネームのサーフ、ヨガ、アクティビティカジュアル商品を展開する。「アムステルダム・ウェットスーツ」などの人気の高いブランドの取り扱いも継続する。さらに、サーフ・ヨガスクール、ワークショップ、ライブ、アートの展示販売など様々なイベントも開催する。地元・湘南にゆかりのあるアーティストや植栽屋とのコラボイベントやマルシェも開催していく。

 

READ MORE