FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ディオール」のブックトートにスモールサイズが登場、イニシャルや名前の刺繍サービスも

Feb 8, 2022.Tokyo,jp
VIEW521
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail
「ディオール(Dior)」のブックトートシリーズに2月10日から新たにスモールサイズが仲間入り。これまで販売されていたミニ、ミディアム、ラージに加えて今後は4種類のサイズ展開になる。「ディオール」のブックトートとは、メゾンのアートディレクターで、読書好きとして知られるマリア・グラツィア・キウリ(Maria Grazia Chiuri)が本を入れるトートバッグに着想して生まれたデザイン。そのため、マチがたっぷりとあって、荷物が十分に入り、出し入れも便利な点が特徴的だ。
 
今回登場するスモールサイズのパターンは4種類。
 
「ディオール」のブックトートの中で最も定番といえる「ディオール オブリーク」のボルドーとブルー。
 
ローマ在住のアーティスト ピエトロ・ルッフォ(Pietro Ruffo)が描いた「ディオール ゾディアック」。ピエトロはこれまでにも「ディオール」の2017-18年秋冬オートクチュールコレクションの舞台装飾などを手掛けている。
 
 
西洋の雰囲気とアジアンテイストの調和する「トワルデュ ジュイ」。
 
また、イニシャルや名前を刺繍できるサービス「エービーシーディオール」も提供。世界にたった一つの「ディオール」ブックトートを手に入れるチャンスだ。
 
2月10日から全国のディオールブティックおよび公式オンラインブティックにて発売。

READ MORE