News
  • share with weibo

Japan|「アイヴァン」がCapsule Collectionと吉岡徳仁コラボモデルを発売

Jul 19, 2018.呉ステファニーTokyo, JP
VIEW73
  • share with weibo

オプテックジャパンは、1980年代中頃にヒットした同社の「EYEVAN(アイヴァン)」のフレームとサングラスを「Capsule Collection」として復活させ、8月1日から販売する予定だ。「Capsule Collection」は、現代の革新的技術と100年を超える歴史持つ鯖江伝統のクラフトマンシップを融合させている。特に80年代に流行した「E-0505」と「E-0501」のメタル枠にプラスチックをはめ込んだソフトリムと呼ばれる手法で蘇らせている。6型のフレームはそれぞれ5色を展開する。

同時に、デザイナーの吉岡徳仁(とくじん)とコラボレーションしたモデル「EYEVAN×Tokujin.y」を販売する。吉岡が自ら着用するために手がけた、彫刻的なアイウェアだ。その立体感のある造形は眼鏡の産地、福井県鯖江市の職人の卓越した手仕事により作られており、チタンとアセテートが素材だ。吉岡の作品は世界的に知られており、ニューヨークの美術館 MoMA (モマ)やパリ美術館の Centre Pompidou(ポンピドゥー・センター)などで常設コレクションになっている。


【EYEVAN×Tokujin.y】
メタルフレーム: ¥52,000 / セルフレーム: ¥48,000(税抜)


【EYEVAN Capsule Collection】
モデルフレーム全6型 ¥29000〜¥34000(税抜)
モデルサングラス全6型 ¥34000〜¥39000(税抜)

READ MORE