FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

青山テルマが「フォーエバー 21」のコミュニケーションディレクターに就任

Nov 4, 2022.Tokyo,JP
VIEW2
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

アダストリアの子会社ゲートウィンは11月4日、ファストカジュアルブランド「フォーエバー 21(FOREVER 21)」のコミュニケーションディレクターにミュージシャンの青山テルマの起用を発表した。今夜開催される、青山テルマにとって初となる武道館のワンマンライブで本人からサプライズ発表があるという。

2019年に日本から撤退した「フォーエバー 21」は、今年9月にアダストリアがパートナーに名乗りを上げ再上陸した。2023年2月21日にはアダストリアグループ公式WEBストア「ドットエスティ(.st)」で販売開始、4月にはららぽーと門真(大阪)に第1号店をオープンする予定だ。新生「フォーエバー 21」メンバーの一員となった青山テルマは今後、ビジュアル撮影のクリエイティブディレクションや一部商品のデザイン監修、来店イベントの企画などでブランドを牽引していくようだ。順次公開されるビジュアルでは、青山テルマとプライベートでも親交が深いクリエイター陣(フォトグラファーNINA、スタイリスト西村哲也、ヘアメイク水流有沙)を起用。再上陸のコンセプトである「Wear No Filter」とともに、ありのままで飾らない魅力を自身がアイコンとして体現した。

青山テルマの起用に対しアダストリアは「日本を代表するトップアーティストであるにも関わらず、日頃からSNSで披露している飾らないスタンス、ファンと友達のように接する姿、老若男女から支持されるように、このブランドも゙再び日本のお客さまに愛される存在になることを目指します」とコメントした。

READ MORE