FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング」がランドセルを発売

Jan 30, 2022.Tokyo, JP
VIEW1420
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング(UNITED ARROWS green label relaxing)」は、1950年創業の老舗ランドセル工房「ランドセル工房 生田」と協業した2023年4月入学児童向けのランドセルを発売する。3月上旬から「グリーンレーベル リラクシング」二子玉川ライズ店、ららぽーと豊洲店、浦和パルコ店、星が丘テラス店、西宮ガーデンズ店およびオンラインストアにて展示会と予約受付を開始し、9月以降のお届けを予定している。詳細のスケジュールは後日発表するという。

今回発売するランドセルは、生田のセレクトオーダーランドセルシリーズの1つ「KOBA」をベースにしている。「KOBA」シリーズは、職人が革の裁断面にニスを丁寧に幾重も塗り重ねるコバ塗りを施すことで、全体の佇まいを引き締めている風格のあるランドセル。多くのランドセルはカブセ(フタ)のフチの仕上げがヘリ巻きになっているのに対し、コバ塗りで仕立てていることが生田の最大の特徴かつ魅力だ。

「グリーンレーベル リラクシング」モデルは、内装カラーをブラックウォッチ柄をベースにオリジナルでデザインを起こした。ネイビーをベースにライトブルーをアクセントにしている。また、カブセ部分のアクセントとなる鋲は、オリジナルデザインとなっており、ランドセルになじむよう存在感を抑えた品のある仕上がりに。「グリーンレーベル リラクシング」のロゴを背裏に刻印し、アイコンをモチーフにした時間割と名前カード、ブランドネーム入り内袋が付属する。カラーは、ローズ、キャメル、ブラックの3色で各50点の展開。価格は、6万9,960円。

READ MORE