FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

銀座ランチ日記その3 西五番街「花大根 銀座店」

May 30, 2023.三浦彰Tokyo, JP
VIEW10353
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail
撮影:セブツー

念願だった西五番街「花大根 銀座店」のランチを食べた。「花大根 銀座店」は、西五番街にある有名な箸の専門店「銀座 夏野」が1階にあるタカハシビルの地下にあるすき焼き・しゃぶしゃぶの専門店だ。昼飯時には、地下の店なのに毎日行列が西五番街に溢れかえっている。ランチタイムのメインは以下の2つ。50食限定だ。
・あぶり和牛刺しとろろ重1350円
・あぶり和牛刺しすき焼き重1380円
どちらも和牛の量を1.5倍(75g) にすると1750円と1780円になる。

本日(5月19日金曜日)は12時ごろから雨が降り始め、これは「花大根」でランチにありつく絶好のチャンスだと思って行ってみたら、案の定並びはわずかに4人。しかし並んでみたらランチにありつくまでには50分待ち!どうなってるんだ!結局、注文時にはどうせならと和牛量が1.5倍の75gのあぶり和牛刺しすき焼き重1780円を注文してしまった!

よくここまで薄くカットできるもんだという極薄な和牛だったが、口の中で甘い脂が溶けて確かに美味い。しかしもうちょっと厚くてもいいんじゃないかな。問題はあまりにも硬く炊かれたご飯だった。これがもうちょっと柔らかければと思うことしきり。しかし、50分待ってまで食べるランチではないかなあ。5点満点の評価だと3.4(3.5が合格点)。異様な行列がなければ、1カ月に一度くらい食べてもいいのだが。再訪はかなり先までないだろう。

食べ終わって午後1時20分頃に店を出たら、こんな貼り紙が1階エレベーター脇に貼り出されていた。

READ MORE