FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「グッチ デコール」の新作はソファや照明、ティーポットなどの形に刈り込まれたトピアリーガーデンで撮影 

Jul 26, 2022.セブツー編集部Tokyo, JP
VIEW29
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail
Images:Courtesy of Gucci

「グッチ(GUCCI)」は、インテリアコレクション「グッチ デコール」の新作を発表した。「グッチ デコール」のキャンペーンヴィジュアルは、樹木がソファや照明、ティーポットなどの形に刈り込まれたトピアリーガーデン(装飾庭園)で撮影が行われ、自然からのインスピレーションを感じさせる。すべてアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)の構想によるものだ。

新作には、クッション、ブランケット、コースター、ウォールペーパー、アームチェア、キャンドルがラインアップされている。GGパターンや猫、植物が描かれたクッションを始め、グリーンとイエローのボタニカル柄の食器類や3種のフローラルモチーフを表現したリネン製のウォールペーパー、上質なフローラルコットンジャカードが用いられたアームチェアなど、「グッチ」のアーカイブに由来するフローラルプリントやアニマルモチーフを再解釈したアイテムが数多く登場している。さらに、メヘン、エソテリカム、ハーボズム、フリージアの4種類の香りとデザインのキャンドルやクリアガラスグラスとシルバートーンメタルのコースターが登場している。

Creative Director:Alessandro Michele
Art Director and Photographer:Max Siedentopf

READ MORE