FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

日本初の「ジョーダン ブランド」旗艦店がいよいよオープン

Mar 23, 2023.セブツー編集部tokyo
VIEW82
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail
米国ジョーダン ブランドのクレイグ・ウィリアムズ社長(撮影:セブツー)

「ジョーダン ブランド(JORDAN BRAND)」は、ミラノに次ぐ世界で2店舗目、日本で初となる旗艦店「ジョーダン ワールド オブ フライト シブヤ(JORDAN WORLD OF FLIGHT SHIBUYA)」を3月25日 に東京・原宿明治通り沿いのJRE神宮前メディアスクエアビル1階(東京都渋谷区神宮前6-25-14)にオープンする。

3月23日にはメディアプレビューが行われ、その全貌が明らかになった。売場面積は約650平方メートルで、メンズ、ウィメンズ、キッズを取り揃えている。最新コレクションの取り扱いはもちろん、写真やビデオのデジタルコンテンツを制作できるスタジオスペース「CONTENT STUDIO」や「SNKRS」の専用カウンター「SNKRS PICK UP」、アパレルやシューズのカスタマイズの有料サービスを提供する「WORKSHOP」などが併設されている。

プレスプレビューに登壇した米国ジョーダン ブランドのクレイグ・ウィリアムズ社長は、「2店舗目を渋谷に作ることは当然のことで、驚くべきことではありません。渋谷の街でバスケットボールのカルチャーを育んでいきたい。この店からいろいろなインスピレーションを感じて欲しい」と語った。

また、ナイキジャパンの小林哲二ジェネラルマネージャー兼ヴァイスプレジデントは、「WBCで多くの日本人が感動したように、スポーツには大きな力があります。渋谷エリアには、バスケットボールの聖地とも称される代々木体育館があり、この街は重要な拠点だと考えています」とコメントした。

ナイキジャパンの小林哲二ジェネラルマネージャー兼ヴァイスプレジデント

「ジョーダン ワールド オブ フライト シブヤ」の店内には、マイケル・ジョーダン(Michael Jordan)の実際の手形や写真パネルなども陳列されており、「ジョーダン ブランド」が歩んできた歴史を振り返ることもできる。「ジョーダン ワールド オブ フライト シブヤ」では、オープンを記念して限定Tシャツの販売も予定している。

■「ジョーダン ワールド オブ フライト シブヤ」概要
開業:2023年3月25日
住所:東京都渋谷区神宮前6-25-14 神宮前メディアスクエアビル1F
営業時間:月〜金曜日:12:00〜19:00、土日祝日:12:00〜20:00

READ MORE