FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

ヴィクシーエンジェルのジャスミン・トゥークスとジョセフィーヌ・スクリバーがアクティブウェアブランド「ジョジャ」を立ち上げ

Feb 1, 2022.Tokyo, JP
VIEW270
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail
「ジョジャ」公式インスタグラム(@joja)より

通称「ヴィクシーエンジェル」とも呼ばれる「ヴィクトリアズ・シークレット(Victoria’s Secret)」のモデルとして活動した、ジャスミン・トゥークス(Jasmine Tookes)とジョセフィーヌ・スクリバー(Josephine Skriver)は現地時間の2月1日、アクティブウェアブランド「ジョジャ(Joja)」をローンチする。

ジャスミンとジョセフィーヌは、2016年7月30日から両者の名前の一音目を合わせて名付けたインスタグラムのアカウント(@joja)を共同で運営している。同アカウントでは、#JojaLifeのハッシュタグと共にワークアウトや健康的な食生活、二人の日常生活を発信するインフルエンサーとしても活動しており、執筆時点(2月1日14時)でのフォロワー数は70.9万人にも上る。同様に、チャンネル登録者数15.3万人を持つYouTubeチャンネル「JOJA」でも、二人のワークアウト動画が公開されている。今回は#JojaLifeの活動の延長としてブランドが設立された。

ブランドのコンセプトは、「Live. Train. Together.(共に生きる。共に鍛える)」で、デビューコレクションのタイトルは「ゴールフレンド(Goal Friend=ガールフレンドと目標を意味するゴールがかけられている)」。公式インスタグラムの投稿によると、ジャスミンとジョセフィーヌがこれまで互いを支え合いながらワークアウトに取り組んできたように、「ジョジャ」のユーザーにもそれぞれの「ゴールフレンド」を見つけ、色違いやお揃いのウェアでワークアウトを楽しんでほしいという想いが込められているようだ。同コレクションには、前面がクロスされたデザインのスポーツブラやレギンスが含まれる。

READ MORE