News
  • share with weibo

Japan |織物屋とファッションデザイナーと「フリッツ・ハンセン」のコラボ

Mar 29, 2019.呉ステファニーTokyo, JP
VIEW37
  • share with weibo

京都発祥の織物メーカーの川島織物セルコンが、「ダブレット(doublet)」の井野将之、「アキコアオキ(AKIKOAOKI)」の青木明子、「タロウホリウチ(TARO HORIUCHI)」の堀内太郎とコラボレーションし、デンマークの家具メーカー「フリッツ・ハンセン(Fritz Hansen)」の代表作であるエッグチェアに彼らがデザインした織物を用いる企画を実施した。これらの作品を展示する「織物屋の試み展―ファッションデザイナー編」が「フリッツ・ハンセン」の青山本店で4月7日まで開催される。

同展では、和装で多用される伝統的な織物として、引箔(ひきばく)、 ビロード、綴織の3つの技法に焦点をあて、それぞれのデザイナーによって新たな織物のクリエーションを提案。三者三様の表情豊かなテキスタイルがエッグチェアに落とし込まれ、ファッションデザイナーならではのユニークな視点を垣間見ることができる。本コラボレーションは、織物に次なる創造性と可能性をもたらしている。

織物屋の試み展 ーファッションデザイナー編ー

期間:3月28日(木)〜4月7日(日)
時間:12:00〜18:00
会場:フリッツ・ハンセン 青山本店
住所:東京都港区北青山3-10-11 地下1階、地上1階

READ MORE