News
  • share with weibo

Japan|「パルコファクトリー」で山本美月ワールドを表現した書籍『魔法少女 山本美月』の展覧会が開催

NEWOct 18, 2020.高村 学Tokyo, JP
VIEW53
  • share with weibo

女優、モデルとして活躍し、プライベートではアニメやマンガをこよなく愛していることでも知られる山本美月。そんな山本美月ワールドを表現した書籍『魔法少女 山本美月』の発売に合わせて、「渋谷パルコ」7階の「パルコファクトリー(PARCO FACTORY)」で展覧会が開催中だ。山本美月は、2009年に『CanCam』の専属モデルとしてデビューし、2011年に女優活動を開始、『桐島、部活やめるってよ(2012年)』で映画初出演を果たした。2019年には第36回「ベストジーニスト2019」でベストジーニストにも選ばれた。

書籍『魔法少女 山本美月』は、山本美月自らが演じた魔法少女の写真やオリジナルコミック、1万4000文字にわたるインタビューで構成されている。初めて挑戦したというオリジナルコミックの制作について、「32ページ全てオリジナルで全部カラー。右も左も分からずがむしゃらに描きました。読んだ人が後から思い出すような、余白を残した漫画にしたかったので、かき込みすぎず色使いにこだわりました。私の中の魔法少女はピンクなイメージが強かったので、今回もピンクをメインに使うようにしました」と山本美月はコメントしている。書籍の帯には、『少女革命ウテナ』の幾原邦彦監督から「この運命に震えろ、魔法少女とは彼女のことだ」とのメッセージが送られている。

展覧会は、「山本美月の部屋」「魔法少女になりたいみづき」「Mizuki the Magical Girl」の3つのギャラリーで構成され、オリジナルのフォトTシャツやトートバッグなどが販売される。展覧会の開催に際して、山本美月は「魔法少女に憧れたことのある女の子にも男の子にも、ファッションが好きな方にも、みんなに楽しんでもらえるような作品に仕上げました。是非楽しんでもらいたい」と語った。また、「福岡パルコ」では10周年を記念した秋冬キャンペーンビジュアルに、福岡県出身の山本美月を起用し、「魔法少女 山本美月」として登場している。11月13日からは「福岡パルコ」5階の「パルコファクトリー」でも展覧会「魔法少女 山本美月」が開催される予定だ。

■書籍『魔法少女 山本美月』
定価:2,200 円(税別) 発売:11月4日(水) 出版社:TAC出版 B5判/ソフトカバー(並製)/カバー・帯つき/128 ページ

■展覧会『魔法少女 山本美月』
〈池袋会場〉
◆会期:2020年10月16日(金)〜11月3日(火祝)
11時〜21時 ※入場受付は閉場の30分前/初日12時開場/最終日18時閉場/会期中無休
◆会場:PARCO FACTORY(池袋PARCO本館7F)
東京都豊島区南池袋1-28-2 03-5391-8686
◆入場料:500円(税込)、小学生以下無料

〈福岡会場〉
◆会期:2020年11月13日(金)〜11月30日(月)
10時〜20時30分※入場受付は閉場の30分前/最終日18時閉場/会期中無休
◆会場:PARCO FACTORY(福岡PARCO本館5F)
福岡県福岡市中央区天神2-11-1 092-235-7000(代表)
◆入場料:500円(税込)、小学生以下無料

READ MORE