FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ミズノ」がイラストレーターの永井博とコラボしたスニーカーを発売

Mar 13, 2024.Tokyo, JP
VIEW263
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ミズノ(MIZUNO)」は、イラストレーター、グラフィックデザイナーの永井博とコラボレーションしたスニーカーを3月23日に発売する。

永井博は1970年にキャリアをスタート。代表作には大瀧詠一の「A LONG VACATION」や「NIAGARA SONG BOOK」のレコードジャケットのグラフィックなどがある。トロピカルでクリアな風景イラストで、永井博独自の鮮やかな色使いが特徴である。

初めてとなる両者のコラボレーションでは、3部作構成として3種類のスニーカーを展開する。このコラボのために永井博が書き下ろした新作のオリジナルドローイングも制作した。

「WAVE RIDER β」(22,000円)は、「ミズノ」の定番ランニングシューズ「WAVE RIDER」シリーズをベースとしている。夏空のブルーグラデーションと砂浜や白波をイメージしたグラフィックがデザインされている。キャンバス地を使用しており、永井の絵画制作の雰囲気を表現。

「WAVE PROPHECY LS」(27,000円)は、2010年に登場したランニングフラッグシップモデル「WAVE PROPHECY」をライフスタイル風にアレンジ。多色使いを施すのはほとんど初めてのこのモデル。永井博の代表作に頻繁に登場する色の組み合わせを採用している。

「WAVE MUJIN TL」(24,200円)は、2000年代に実際に発売にならなかったトレイルランニングシューズにインスパイアされた、ライフスタイルモデル。上質な天然スエードと天然スムースを組み合わせた高級感のあるブラックレザーは、夏の光に照らされた強い影を表現している。薔薇の花の模様は、永井の代表作「HALATION」の一部から引用したもの。

3月22日には発売を記念したローンチイベント、23日から31日にはポップアップを「ミズノショップ心斎橋」で開催する。

READ MORE