FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

山下智久が「モエ・エ・シャンドン」のフレンズオブザハウスに就任

Aug 1, 2023.平野智香Tokyo,JP
VIEW469
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

シャンパンメゾン「モエ・エ・シャンドン(Moët & Chandon)」はブランドのフレンズオブザハウスに歌手・俳優の山下智久を起用した。今後、山下智久は「モエ・エ・シャンドン」の世界観をブランドとともに発信していく。

「モエ・エ・シャンドン」は、1743年の創業以来、テニスやゴルフ、F1などのスポーツの表彰式でのシャンパンファイト、国際映画祭のレッドカーペット、シャンパンタワーなど、日常の友人たちとの楽しいひとときから一生に一度の行事にいたるまで、「モエ・エ・シャンドン」は華を添えてきた。

また、「モエ・エ・シャンドン」のオーナー企業は、「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」を擁するLVMHグループで、世界のファッション業界を席巻するLVMHの様々な舞台で、セレブたちにシャンパンが振る舞われている。山下智久は、2021年に同じくLVMH系列のブランド「ディオール ビューティー(Dior Beauty)」のジャパンアンバサダーに就任している。

山下智久は、今回のフレンズオブザハウス就任にあたりフランス・シャンパーニュ地方にあるメゾンにも赴き、ビンテージワインのテイスティングや、ブドウ畑、地下セラーの見学などを行った。

今回のフレンズオブザハウス就任に関して山下智久は、「この度、モエ・エ・シャンドンのフレンズオブザハウスに就任することができ、大変光栄に思っております。今回は、フランスのシャンパーニュ地方にある創業280年という由緒あるメゾンにもお伺いし、モエ・エ・シャンドンの格式や伝統に触れることが出来ました。またその地位を確立されてからも妥協せず、常に改革しつつ、品質へのこだわりを追求し続けてきていることに、深く感銘を受けました。このような役目にお声をかけていただいたこと、大変感謝すると同時に、伝統を守りながらも多くの人々に愛され続けてきた魅力を、フレンズの1人として、これからの時代に繋げていくことが出来たら幸いです」とコメントしている。

READ MORE