FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

Japan|「オニツカタイガー」が「コーヘン」とコラボ、ニットツイードを施したシューズ発売

Apr 10, 2018.鍋倉萌子Tokyo, JP
VIEW74
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

アシックスジャパンは、「Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)」ブランドから「COOHEM(コーヘン)」とコラボレーションしたシューズを発売する。「COOHEM」は、世界でも特有の編み物技術とデザイン性で海外から高い評価を得ている山形県の老舗ニットメーカーである米富繊維社のファクトリーブランド。今回、バスケットボールシューズをベースにした「FABRE NIPPON(ファブレ  ニッポン)」と、同シューズのローカットタイプ「FABRE NIPPON LO(ファブレ ニッポンロー)」をもとに作製された。「COOHEM」という名前は、色や形の異なる複数の素材を組み合わせて編み込む技術の「交編」が由来となっている。その交編を使って「COOHEM」オリジナルのニットツイードをアッパーに施し、ホワイトをベースにレッドやネイビーなどの様々なカラーや素材で編み込まれた、温かみのあるデザインに仕上がっている。メンズとウィメンズを用意し、価格は29,000円〜34,000円。4月20日より国内のオニツカタイガー直営店・オニツカタイガーマガジンオンラインストアで発売される。

READ MORE