News
  • share with weibo

Japan|乾燥対策に!J-beautyブランドのフェイシャルクリーム特集④「クレ・ド・ポー ボーテ」「シセイドウ」「エリクシール」

Dec 21, 2018.戴 思斉Tokyo, JP
VIEW55
  • share with weibo

特集の最後は、フェイシャルクリームを選ぶ際に参考になるアドバイスをまとめた。まずは、口コミ、価格、質感、効果に差がない場合は、主な成分を参考にすると選びやすいだろう。また、化粧水や美容液の栄養をしっかり閉じ込めるスキンケアの最後のステップとしてクリームの役割は重要だ。そのためクリームの使用を途中でやめないことが大切だ。

「clé de peau Beauté LA CRÈME ラ・クレームn」
資生堂グループ傘下のハイプレプレステージブランド「clé de peau Beauté(クレ・ド・ポー ボーテ)」のハイパフォーマンスクリームだ。最高峰の養蚕技術により作られた希少なプラチナムゴールドの繭(プラチナムGS)から直接抽出された「プラチナムゴールデンシルク(美容成分)」や、日本産真珠に由来する成分を中心とする独自の複合成分の「イルミネイティングコンプレックスEX」を配合し、さらにレチノール誘導体、美白有効成分4MSKで、肌を潤いで満たしながら、肌全体から輝くような明るさと透明感を引き出し、あふれるような生命感に満ちた肌に導く。
使用感:エッセンス感がたっぷりで、コクのある贅沢なテクスチャーだ。滑らかでとろけるように肌に浸透する感じで、寝る前に使うと、夜間の復旧効果を最大限に発揮することができる。カサつきやハリのなさなど、肌の不調も整えることもできる。天然の薔薇や希少な蘭などを調香した深みのある上品な香り。


「クレ・ド・ポー ボーテ CRÈME FORTIFIANTE INTENSIVE クレームアンタンシヴ」
夜用のクリーム状の乳液で、「clé de peau Beauté LA CRÈME ラ・クレームn」と同じく「イルミネイティングコンプレックスEX」を配合し、紫外線や乾燥などの日中ダメージを受けた肌をすこやかに整え、夜の肌リズムに着目し、ハリと弾力に満ちたしなやかで輝くような肌に導く。
使用感:珍しい薄いピンク色で、爽やかで濃密なテクスチャーだ。夏には油っぽくなく、冬には保湿が十分だ。また、効果が同じボトルタイプの乳液もあり、みずみずしいテクスチャーなのでクリームが苦手な方におすすめ。天然の薔薇や希少な蘭などを調香した深みのある上品な香り。


「資生堂 フェーチャーソリューションLX トータル Rクリームe」
資生堂グループが展開している「SHISEIDO」の最高峰ライン「フューチャーソリューション LX」のアイテムだ。キー成分「スキンジェネセルENMEI」に加え、日本各地に根づく和の植物を配合し、夜ならではの働きに着目したケアで、肌の環境を整え、豊かな潤いとハリ、細やかなキメに満たされた優美な肌へと導く。
使用感:濃厚で柔らかくて、スムーズに馴染むテクスチャー、よく浸透して肌に吸収され、ベタつき感がなく保湿効果も長時間続く。はまなす、桜と梅が融合した香りがリラックスさせる。


「資生堂BOP Lダイナミック クリーム」
「SHISEIDO」の単品高機能スキンケアシリーズ「BOP(ビーオーピー)」のエイジングケアのアイテムで、「ローズマリーフィトエッセンス」と「B-リビルディングコンプレックス」を組み合わせた独自の「トゥルーストラクティブ技術」を搭載し、SBヒアルロン酸プラスなど保湿成分で、ハリ感と弾力感に満ちた生き生きとした肌へ導く。
使用感:クリーム状の濃厚なテクスチャーで、指先の温度でよく伸び広がる。乳液のように素早く吸収することはできないが、保湿の時間が長く、乾燥肌や乾燥した季節におすすめ。


「SHISEIDO ワソウ クリア メガハイドレーティング クリーム」
「SHISEIDO」が昨年から展開する新スキンケアライン「WASO(ワソウ)」のアイテムだ。20年代前半の若い女性に着目し、うるおいで乾燥や毛穴の目立ちをケアし、本来のすこやかで美しい状態へ導く。
使用感:みずみずしく透明なジェル状で、すばやく保湿するとこができる。肌の水分がそこまで不足していない若者が冬に使うのに十分で、油性の肌にとっては夏に使うとすっきりしていて、朝の化粧前に使うのもいい。補水マスクとして使うのもいい。


「エリクシール シュペリエル エンリッチドクリーム TB」
資生堂が展開している高機能エイジングケアブランド「ELIXIR(エリクシール)」から2018年10月21日に発売された。Tステムコンプレックス、ワレモコウGL、クレソンエキスBGなど成分を配合し、肌の内部の靭性を強め、たっぷり深いうるおいとハリで満たす。
使用感:なめらかでコクのあるテクスチャー、べたつき感がなく、みずみずしくて保湿度もいい。肌のたるみやキメなどの問題が出てくる20代後半の女性には、エイジングケアとして初めて使うアイテムにピッタリではないだろうか。

READ MORE