FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

英ロイヤルウェディングでメーガン妃が選んだネイルカラー

May 28, 2018.London, GB
VIEW269
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

先日世界中の注目を集め、興奮冷めやらぬうちに終了したイギリス王室のハリー王子と女優メーガン・マークル(Meghan Markle)のロイヤルウェディング。メーガン妃が式当日に身につけるドレスやメイクについては、多くの議論や予測が飛び交った。なかでも万人の視線を集めた彼女の”お手振り”は印象的で、手元まで特別な日のためのこだわりが垣間見えた。

メーガン妃が選んだネイルカラーは「エッシー(essie)」の162番、バレー・スリッパーズ(ballet slippers)で、エリザベス女王お墨付きのブランドのベストカラー。控えめなペールピンクで、どんな肌色にも完璧に合わせられる絶妙な色合いが魅力だ。「エッシー」は1981年にアメリカで誕生したネイルブランド、豊富なカラーバリエーションと品質の高さで現在まで世界中の女性に愛されている。

READ MORE