FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「シセイドウ」が「アルティミューン」に次ぐ第2弾アイテムを発売 保湿ケアシリーズがリニューアル

Dec 1, 2021.セブツー編集部Tokyo, JPP
VIEW25
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

資生堂は、唯一社名を冠するブランド「シセイドウ(SHISEIDO)」の保湿ケアシリーズ「エッセンシャルイネルジャ」をリニューアルし、新たに「ハイドレーティング クリーム」と、「ハイドレーティング デークリーム」(SPF 20・PA+++)を、2022年1月1日から世界各国で順次発売する。国内では全国のデパートを中心とした約380店と資生堂の総合美容サイト「ワタシプラス」にて販売される。

新「エッセンシャルイネルジャ」は、「シセイドウ」を象徴する美容液「アルティミューン™ パワライジング コンセントレート Ⅲ」に次いで、「ザ ライフブラッド(The Lifeblood™)」 の考えをもとにした、第2弾アイテムとして進化する。「ザ  ライフブラッド」とは、ブランド「シセイドウ」が提案するコンセプトで、一人ひとりの美しさが解放され、絶え間なく更新され続けることを意味する。

今回発売となる「ハイドレーティング クリーム」及び「ハイドレーティング デークリーム」は、乳液とクリームの機能を兼ね備えたモイスチャライザーだ。肌の中に眠る可能性に着目し、独自に開発した保湿成分「REDヒアルロン酸GL」(赤い実がつくオタネニンジンの根から抽出したエキス、ヒアルロン酸Na、アセチルヒアルロン酸Na、グリセリン)が配合され、美容成分が角層深くまで浸透し、肌をうるおいで満たし保湿する。

価格は、「ハイドレーティング クリーム」が50gで7,150円、50gのレフィルが6,600円、オンライン数量限定販売の30gが4,620円。「ハイドレーティング デークリーム」も同様に、50gで7,150円、50gのレフィルが6,600円だ。両アイテム共に、パラベンフリー、ノンコメドジェニック、アレルギーテスト済み(全ての人にニキビができない、アレルギーが起きないというわけではない)となっている。

READ MORE