FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

ムスクの香りに包まれた謎多きマルチアーティストのだいちゃん第2弾:今週の「#ソシャモ」

May 18, 2022.岡本湧Tokyo,JP
VIEW99
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail
PHOTO:SEVENTIE TWO

ソーシャル・モデル(Social Model)の略称で、ウェブやSNSなどデジタル・アイデンティティに重きを置くモデルやクリエイターたちを意味する「#ソシャモ」。今週の「#ソシャモ」は、若干23歳にしてスタイリスト、「ダミット(Danm it)」デザイナーなど、ファッションや音楽業界において様々な才能を発揮するだいちゃん。自身が手掛けるブランドと最先端ニューヨークファッションをミックスしたコーディネートはシンプルながら話題のアイテムを豊富に取り入れたスタイリングだ。

■DAY 2
「ビーフ&ブロッコリーじゃないですけど、ストリート×土臭さ」

全身をトーンの違うグリーンで統一したインパクトのあるスタイリングだ。足元とバックにブラウンを持ってくる事で、植物やティンバーランドの名作を彷彿とさせる。

「気が付いたら全身グリーンになってました(笑)。普段からセットアップとか着てるんですけど、今回は全て別ブランドでワントーンコーデを。HIPHOPの勢いがここ何年か強くて、その影響は部屋とか乗り物とか色んな所に影響を与えてると思うんです。もちろんファッションも一緒で。90年代のラッパーがよく履いていたティンバーランドのフィールドブーツがあって、そのカラーリングをビーブロとか言うんですよね。最近だとジョウンドのダンーとか、エメ レオン ドレのニューバランスとかがこの配色で出したり、元ネタのティンバーランドも廃盤になって価格が高騰していたりと、その流れがあったのでこうなりました。シャツは90年代のラルフローレンで、裾にポニーマークがあるのが入ったとおすすめされたので友達の古着屋で買いました。ほんとあんまり古着は着ないんですけど、今年からは挑戦してみようかなと、、、(笑)。パンツは自分がデザインしているダミットのスウェットパンツで、バッグはヴィンテージのルイ・ヴィトンです」。

シャツ:ラルフローレン
パンツ:ダミット
キャップ:エメ レオン ドレ
バッグ:ルイ・ヴィトン
シューズ:エメ レオン ドレ × ティンバーランド ※全て本人私物

「好きなものがほんとに変わるので毎年変わるので、1年に1回は断捨離するんです。でも意外とそういった行動が音楽でも次の新しいトレンドとか面白いことを見つける力になっているのかもしれないです」。

プロフィール:だいちゃん
1998年生まれ。宮崎生まれ、京都育ち。2018年より「ダミット(DAMN IT®︎)」をスタート。デザイナーとしてブランドを運営しながら、某アーティストのスタイリングを担当。自身の独特な感性を武器に、作詞や作曲、カメラマンなど数々の顔を持つ謎の多き人物。

Instagram    

DAMN-IT®︎

 

READ MORE