FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ユニクロ」が「20th UT アーカイブ T シャツ展」を開催 カウズや草間彌生のコラボTも展示

Jul 1, 2022.伴野由佳Tokyo, JP
VIEW1147
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ユニクロ(UNIQLO)」が、20年の軌跡を振り返る「20th UT アーカイブ T シャツ展 supported by WITH HARAJUKU」を7月1日から7月10日まで開催する。2003年の誕生から20年目を迎える「ユニクロ」のグラフィックTシャツブランド「UT」は、時代を経ても色褪せない価値を再発信する「UT アーカイブプロジェクト」をスタートさせており、その一環として今回Tシャツ展が開催される。

Tシャツ展では、過去に販売した20年分の膨大なアーカイブの中から、アート、漫画、ゲームなど世界中のさまざまなカルチャーを代表する250枚以上の「UT」を展示。カウズや草間彌生のコラボTなども展示され、さまざまなポップカルチャーに触れることができる。

また展示会場では、プロジェクト始動を記念して7月4日から発売される「20th UT アーカイブコレクション」を先行発売する。これまでにコラボしてきたキース・ヘリングやアンディ・ウォーホル、ゴジラ、パックマン、ストリートファイター、楳図かずお、佐藤可士和をはじめとする全18柄のTシャツは、各1500円となっている。

「UT アーカイブプロジェクト」は続々と始動しており、7月4日から発売される「20th UT アーカイブコレクション」の他、発売同日にはこれまで蓄積してきたアーカイブTシャツのデジタル博物館「UT アーカイブサイト」が公開される。過去の名作を振り返りながら、発売当時手に入れられなかった「UT」をゲットできるかもしれない良い機会だ。

READ MORE