News
  • share with weibo

Japan|「カンタベリー」がラグビー日本代表公式試合用ジャージを1000枚限定で予約販売開始

Oct 18, 2019.セブツー編集部Tokyo, JP
VIEW322
  • share with weibo

「カンタベリー(canterbury)」は、ラグビー日本代表公式試合用ジャージ「RWC 2019 JAPANオーセンティックジャージ」を、2019年10月21日14時からラグビーワールドカップ2019TM日本大会決勝戦日となる11月2日23:59まで、カンタベリーオフィシャルサイトにて予約販売を行う。「カンタベリー」は、1997年よりラグビー日本代表チームのオフィシャルサプライヤー(現在はオフィシャルパートナー)として、1999年ウェールズ大会から2015年イングランド大会までのラグビーワールドカップ5大会で、日本代表ジャージを提供してきた。オールジャパンの技術を結集したこのジャージは、「日本ラグビー、日本人のもつスピリット“武士道の精神”で世界と戦う」という意味合いを込めて、「兜:KABUTO」を新たなデザインコンセプトに掲げている。

今回発売する「RWC 2019 JAPANオーセンティックジャージ」は、フォワード(FW)とバックス(BK)の二種類を合計1,000枚限定で生産し、公式試合用ジャージと共に、公益財団法人日本ラグビーフットボール協会(以下、ラグビー協会)の公式証明書のほか、ラグビーワールドカップ2019TM日本大会(以下、RWC 2019)のラグビー日本代表の対戦成績、ラグビー日本代表ヘッドコーチおよび日本代表メンバー31人全員のネーム入り特別プレートをプレミアムボックスにセットし、販売する。

なお、応募者多数の場合、抽選販売となり、予約期間終了後、抽選結果をメールにて連絡し、当選者へ発送となる。発送期間は2020年1月中旬〜2月下旬を予定。

READ MORE