FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「コンバース」の2月新作シューズを紹介 新作カラーやコラボアイテムが登場

Feb 1, 2022.Tokyo,JP
VIEW540
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail
コンバース ホームページより

「オールスター(ALL STAR)」などキャンバス生地のシューズが人気の「コンバース(CONVERSE)」。2022年春夏のテーマを「LONG VACATION」とし、日々を快適に過ごすためのコレクションを展開する。そんな「コンバース」が2月に発売する新作シューズを5つ紹介する。

1つ目は「ALL STAR US HIROSHI NAGAI HI」。同シューズは「LONG VACATION」をテーマに、アメリカのヴィンテージテイストを追求したコレクション「U.S. ORIGINATOR」シリーズの「オールスター」と、イラストレーター永井博氏とのコラボレーションモデル。永井博氏は、歌手の大滝詠一氏のアルバム「A LONG VACATION」のジャケットを手掛けており、現在ではデザイン、DJ、音楽評論など多方面で活躍している。コラボレーションシューズは、トロピカルでクリアな風景の中に、トリコロールカラーの「コンバース」ショップが佇むオリジナルのイラストがアッパーにデザインされ、ライニングには永井博氏のサインがプリントされている。カラーはブルーで、価格は1万1,000円。

2つ目は「ALL STAR RH Z HI」から新作のトルコカラーが登場。「ALL STAR RH Z HI」は、「オールスター(ALL STAR)」を脱ぎ履き簡単なかかとジッパー仕様にアレンジしたシューズ。ホワイトのアッパーにレッドとネイビーを差し、アンクルパッチを型抜き仕様にアレンジしている。価格は、8,250円。

3つ目は「ALL STAR CHUNKYLINE RB OX」。「LONG VACATION」をテーマにし、厚底ソールの「チャンキーライン(CHUNKYLINE)」をレインボーモチーフにしアレンジしたアイテムになっている。カラーは暖色系のグラデーションを組み合わせたホワイトと、寒色系のグラデーションを組み合わせたブラックの2色展開。価格は8,800円。

4つ目は「PRO LEATHER HI / MMW」。バスケットシューズ「プロ レザー(PRO LEATHER)」をベースにした「マスターマインド ワールド(MASTERMIND WORLD)」とのコラボレーションシューズ。「マスターマインド ワールド」は、日本のファッションブランド「マスターマインド・ジャパン(mastermind JAPAN)」のグローバル向けの新ラインとして2017年に立ち上げられた。発売されるシューズは、ブラックのスムースレザーにシルバーでコントラストをつけ、インソールや履き口には「マスターマインド ワールド」のロゴがあしらわれている。カラーはブラックで、価格は2万4,750円。

5つ目は「JACK PURCELL GORE-TEX RH」。「コンバース」公式オンラインストアの2月1日人気ランキング1位「ALL STAR 100 GORE-TEX Z HI」と同シリーズ「ゴアテックス(GORE-TEX)」の新作シューズ。アッパーには撥水加工を施したキャンバス生地が採用され、軽量性、安定性、反発性、通気性を向上させた「コンバース」オリジナルインソール、リアクト HD(REACT HD)を搭載している。カラーはネイビーで、価格は1万6,500円。

READ MORE