FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「グッチ」新デザイナーのサバト・デ・サルノがダリア・ウェーボウィを起用

Sep 20, 2023.岩見光Tokyo,JP
VIEW116
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「グッチ(GUCCI)」は、新クリエイティブ・ディレクターのサバト・デ・サルノ(Sabato De Sarno)による新ジュエリー・コレクション「グッチ マリナ チェーン ジュエリー コレクション」の広告キャンペーンを展開する。それに伴い、新コレクションの広告ビジュアルを公開した。

「グッチ マリナ チェーン ジュエリー コレクション」は、「グッチ」が1960年代後半に初めてブレスレットとして発表したジュエリーで、船のアンカー(=錨)のチェーンにインスピレーションを得たデザインが特徴。サバトは、「グッチ」のアーカイブから海とヨットの世界にインスピレーションを得て、ゴールドトーンの「マリナ チェーン」を復刻した。また、本コレクションは、サバトの「グッチ」での新たな門出を祝うため打ち出された。

キャンペーンのモデルには、2000年代を代表するトップモデル、ダリア・ウェーボウィ(Daria Werbowy)が起用された。ダリアは2009年を境にモデル業を一時休止。グローバルのファッションキャンペーンとしては、今回7年ぶりの表舞台へのカムバックとなる。ダリアは、キャンペーン内で「マリナ チェーン コレクション」ゴールド仕上げのイヤリングやブレスレット、ネックレスなどを身につけている。そんなダリアの姿を撮影したのは、写真家のデイビット・シムズ(David Sims)。撮影された広告ビジュアルは、自由であると同時に常に意味深くあるという、サバトが紡ぐ物語のビジョンを体現しているという。

サバトは、アレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)の後任として、今年1月に「グッチ」のクリエイティブ・ディレクターに就任。なお、サバトがデビューを飾る「グッチ」2024年春夏コレクションは、9月22日にミラノで発表される。

READ MORE