FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

生見愛瑠が「表参道 フェンディ イルミネーション2022」の点灯式に登場

Dec 1, 2022.岡本湧Tokyo,JP
VIEW269
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

フェンディ ジャパンは12月1日から29日までの期間、東京・表参道で90万球のLEDを使用した「表参道 フェンディ イルミネーション2022」を開催する。ライトアップを記念した点灯式には、めるるの愛称で知られるモデルでタレントの生見愛瑠(ぬくみめる)が登場。

ジャケットの上にヌードカラーのチュールを纏いライトアップボタンを押した。神宮橋交差点から表参道交差点までの道に生えている欅の木154本をライトアップする本イベントはホリデーシーズンの東京を盛り上げる冬の風物詩だ。温かなシャンパンゴールドの灯りが表参道全域を灯し、訪れた人々を幸せにしてくれる。点灯時間は日没(16時30分)を予定しており、終灯は22時だ。

ゲストの生見愛瑠は本イベントに対し「昔から何度も来ていましたが、ボタンを押してライトアップされる瞬間に立ち会えて嬉しいです。二十歳になった年に『フェンディ』の衣装を着てほんとに貴重な体験をさせてもらいました。この後たくさん写真撮履帯なと思います!」とコメントした。

また、「フェンディ(FENDI)」は2023年2月11日、表参道のオリエンタルバザー跡地に国内最大級の大型フラッグストア「フェンディ 表参道(FENDI Omotesando)」を移転オープンする。地下1階、地上2階の3フロアで構成される新旗艦店は、レディ・トゥ・ウェア、レザーグッズはもちろんのことウィメンズ、メンズコレクションの全てがラインアップする。さらに2階には「フェンディ カーサ(FENDI CASA)」のホームアクセサリーコレクションを取り扱う日本初のコンセプトショップだ。

READ MORE