FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

2年連続8度目の優勝!「ユニクロ」のグローバルアンバサダーの国枝慎吾選手が全米オープンで快挙

Sep 14, 2021.松井香里Tokyo,JP
VIEW62
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail
3月に日本テニス協会と協賛契約を締結した「ユニクロ」のリリースから 前列左端が国枝慎吾選手、前列右端がゴードン・リード選手

「ユニクロ(UNIQLO)」のグローバルアンバサダーを務める国枝慎吾選手が、全米オープンの車いすの部男子シングルスで優勝し、また同時に同じくグローバルアンバサダーのゴードン・リード(Gordon Reid)選手も男子ダブルスで優勝を決めた。全米オープンは、テニスの四大大会の一つで、8月31日から9月12日にかけてニューヨークで開催されていた。

国枝慎吾選手の全米オープンテニスでの優勝は、今回で8度目で、この勝利によってキャリア通算グランドスラムシングルスタイトルは25個になった。国枝選手は、東京2020パラリンピックの車いすテニス男子シングルスで金メダルを獲得し、閉会式直後にニューヨークへ渡り今回の優勝となった。現在世界ランキング5位のリード選手は、英国のアルフィー・ヒュウェット(Alfie Hewett)選手とダブルスを組んで、全米オープンテニス5連覇を達成し、キャリア通算グランドスラムダブルスタイトル17個を記録した。また今回の優勝で、車いすテニス部門男子ダブルス初の年間グランドスラムも達成している。

国枝選手には、9月9日にファーストリテイリングから特別報酬として1億円が支払われ、大きな話題となった。今回の全米オープンでの優勝は、昨年に続き2年連続での勝利。その圧倒的な強さにこれからも注目が集まる。

READ MORE