FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

スタイリスト高橋ラムダが選ぶ真夏のレコメンドアイテム「ティンバーランド」

Aug 1, 2022.岡本湧Tokyo,JP
VIEW100
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ティンバーランド」×「ビューティーアンドユース ユナイテッドアローズ」の3アイ クラシック ラグ 19,800円(ティンバーランド/VF ジャパン)

広告やアーティスト、ランウェイやカタログと多岐に渡り活躍するスタイリストの高橋ラムダ氏。流行り廃りの激しい中で、最前線を走り続ける高橋ラムダ氏はどんなアイテムが気になっているのか。彼がチョイスするアイテムの魅力をスナップとともに紹介。

第1回は「おしゃれ足元から」という事で、3月18日に発売した「ビューティーアンドユース ユナイテッドアローズ(BEAUTY & YOUTH UNITED ARROWS)」別注の「ティンバーランド(Timberland)」の「スリーアイ クラシックラグ」だ。大のモカシン好きと知られる高橋ラムダ氏は、自身のYouTubeチャンネルでもそのコレクションやマニアックなディテールを解説しており、手掛けるスタイリングにもたびたび登場している。

【スタイリスト】私物紹介 -モカシンシューズ 20AW Recommend
https://youtu.be/QQ_G5JCwe5k

高橋:
90年代のニューヨークを語るうえで絶対的な存在であろう「ティンバーランド」。そんな名作のウィートカラーを纏った「スリーアイ クラシックラグ」は、「ティンバーランド」愛好家の待望の一足である。

「ビューティーアンドユース ユナイテッドアローズ」が「ティンバーランド」に別注をかけるのは過去にもあったが、どんな人でも履きこなせる「ティンバーランド」は初めてではないだろうか。「ティンバーランド」を普段履かない人や苦手な人の中には「HIPHOPの印象が、、、」「靴紐が面倒」「重い、、、」などの理由が多くを占めているが、今回の別注はその悩みを全て吹き飛ばしてくれた。脱ぎ履きが簡単なスリッポンタイプのスリーアイをベースに、オイルドレザーから柔らかいスエードに変更。年齢やスタイルの変化によって「ティンバーランド」を取り入れなくなった人や、偏ったブランドイメージで手を出さなかった人にもベストではないだろうか。今シーズンは「ビューティーアンドユース ユナイテッドアローズ」の各店舗で購入できるアイテムだが、個人的には定番のブラウン、バーガンディに並んで定番にしてもらいたい一足である。

プロフィール:高橋ラムダ
1977年東京都生まれ。
ショップスタッフや古着屋のバイヤーを経て、2005年に白山春久に師事。08年に独立。オリジナリティ溢れるスタイリングは国内外問わず支持を集め、ファッション誌や広告、コレクションなどその仕事は多岐に渡る。

READ MORE