News
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

Japan|三井物産アイ・ファッションが「ピエール・カルダン」「ハナエモリ」両ブランドのライセンス事業を継承

Oct 1, 2020.酒井響子Tokyo,JP
VIEW769
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

三井物産アイ・ファッションは「ピエール・カルダン(Pierre Cardin)」と「ハナエモリ(HANAE MORI)」の両ブランドのライセンス事業を継承すると発表した。三井物産は「ピエール・カルダン」の日本の商標権を1997年に、また「ハナエモリ」の全世界商標権を2002年にそれぞれ譲り受けおり、これまではブランドごとに子会社を通じて事業を行ってきたが、今後はファッション関連事業を三井物産アイ・ファッションに集中し、ネットワークや知見をお互いに活かす方針とし、2ブランドのライセンス事業を継承していくという。

READ MORE