FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ダンスキン」が日本初採用の新技術「LYCRA® FitSense™ technology」プリントを使用したアクティブウェアを発売

Feb 10, 2022.Tokyo, JP
VIEW2
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ダンスキン(DANSKIN)」は、日本で初採用となる新技術「LYCRA® FitSense™ technology(ライクラ フィットセンス テクノロジー)」プリントを使用し、着心地とサポート性を兼ね備えた「MOVE SKIN」シリーズを「ダンスキン」直営店舗、オンラインストアで発売した。また2月9日から特設サイトも開設し、様々なスポーツシーンのスタイリングを紹介している。

「LYCRA® FitSense™ technology」は、米国「ザ・ライクラ・カンパニー(The LYCRA Company)」が開発した新しいプリント技術。生地や製品の必要な部分にだけプリントを施すことで、通気性にも優れ、軽量、かつ快適さとフィット感を保ちながら、特定部位の着圧サポートを実現する。様々な体の形状や、製品デザインにカスタマイズすることが可能なプリント技術だ。

アクティブなライフスタイルを過ごす人々のスポーツシーンをサポートできるようにデザインし、快適さと着心地を追求した「MOVE SKIN」シリーズは、日本初採用の「LYCRA® FitSense™ technology」プリント技術を使用し、スポーツ時に気になる揺れを安定させ、着心地とサポート性を兼ね備えたテクニカルウエア。ラインアップはムーブスキンブラとムーブスキンレギンスの2アイテム。ブラ(6,050円)は、胸のはねあがりを抑制するサポートプリントの配置とインナー設計によりサポート力を向上させ、ランニングシーンに適した仕様だ。レギンス(1万6,500円)は、文化服装学院文化・服装形態機能研究所の監修による「ダンスキン」独自開発形状のウエスト設計により、圧着仕様で機能性を高めた幅広のハイウエストベルトが骨盤をサポートする。また、大腿部と膝裏にサポートプリントを施すことで、筋肉の横揺れによるエネルギー消費の抑制と、膝まわりを安定させる。携帯電話などを収納できるサイドポケットも付いており、ランニングはもちろん、様々なスポーツシーンで活用できる。

READ MORE