BUSINESS NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ザ・ノース・フェイス」が天然繊維の紙糸を使用したコレクションを発売

Feb 7, 2022.Tokyo, JP
VIEW112
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)」は、日常の様々なシーンでの着用を想定したアクティブウェアコレクション「コンフォーティブ(COMFORTIVE)」を2月上旬から全国の「ザ・ノース・フェイス」直営店、取扱店及びブランドオフィシャルオンラインストアなどで順次販売する。コンフォーティブの語源は「Comfort」と「Active」。その2つの言葉が示す通り、快適性と動きやすさに様々な角度からこだわり開発されたコレクションとなっている。コレクションを構成する製品の全てに天然繊維の紙糸を使用しており、衣服内の湿度を快適に保つという。また、リサイクルポリエステルと混紡された生地は、快適性、動きやすさ、吸放湿性、肌触りに優れており、衣服内を適度にドライに保ち、無縫製のホールガーメント製法をベースに採用したことと合わせ快適な着心地を実現する。

同コレクションは、優れた運動追従性をもつ「Light Comfort」と、やわらかく軽量でかつ適度なストレッチ性を持つ素材が特長の「Comfortive Basic」の2つからなっている。「Light Comfort」は、無縫製のホールガーメント製法をベースに仕上げており、縫い目による肌あたりなどのストレスを軽減。立体設計を採用し動きやすさ、フィット感を追求した。吸湿性に優れる紙糸を採用することで衣服内の湿度をコントロールし、肌触りも良く夏場でも快適な着心地を実現する。価格はトレーナー1万7,600円、ロングパンツ1万8,700円。2月上旬から販売開始。「Comfortive Basic Collection」は、日常で着続けたくなるような着心地にこだわり、吸湿性に優れる紙糸とポリエステルを混紡し、肌触りが心地よい編み組織で仕上げている。紙糸が持つ吸湿性で衣服内の湿度をコントロールし、夏場でも快適に着続けられる。価格は半袖シャツ8,690円、スリムパンツ1万2,100円。3月上旬より販売開始。

READ MORE