FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「スナイデル」や「ジェラート ピケ」を手掛けるマッシュスが画家・ミュシャの世界初ブランドをローンチ

Apr 14, 2023.鈴木有咲Tokyo,JP
VIEW41
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

マッシュスタイルラボは、アール・ヌーヴォーを代表する画家アルフォンス・ミュシャの作品や世界観を表現した香水や雑貨アイテムを展開するブランド「ミュシャ(MUCHA)」をローンチする。ミュシャのオリジナルブランドは世界初となる。

マッシュグループの傘下であるマッシュスタイルラボは、チェコのミュシャ財団とパートナーシップ契約を結び、財団公認ブランドを2023年秋に立ち上げる。2023年9月のルミネ有楽町店へのオープンを皮切りに、10月下旬にはミュシャの生誕地・プラハと姉妹都市の京都・四条通河原町エリアにも店舗がオープンする予定だ。店内にはミュシャの作品が展示され、「まるで美術館を巡るように」お気に入りのアイテムを探せる空間となっているようだ。

ミュシャ財団は日本で2017年に国立新美術館で「ミュシャ展」を開催し、合計66万人を動員した。ミュシャの時代を超えた人気ぶりを、日本でも感じることができる。そして、マッシュスタイルラボはこれまでに「スナイデル(SNIDEL)」や「ジェラート ピケ(gelato pique)」など、20〜30代の女性を中心に幅広い世代から憧れを集めるブランドを手がけてきた。

ミュシャらしい装飾性に優れた美しいイメージが、マッシュスタイルラボによる新ブランドでどのように表現されるのか期待である。

READ MORE