FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ナイキ」が駅伝ランナーをサポートする「エキデン パック」コレクションを発売

Nov 22, 2023.Tokyo,JP
VIEW74
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ナイキ(NIKE)」は、駅伝シーズンに向け、「エキデン パック(EKIDEN PACK)」コレクションを12月1日から発売する。

今回のコレクションは、レース当日に着用するレーシング フットウェアと日頃のトレーニングで着用するフットウェア、そしてアパレルで構成される。レース本番シューズとして、様々な記録を打ち立ててきた「ナイキ アルファフライ 2」と「ナイキ ヴェイパーフライ 3」は、ピンクと人気カラーであるボルトの左足と右足で異なるカラーが採用されているのが魅力的だ。耐久性が魅力で、トレーニングなどで使用する「ナイキ ズーム フライ 5」、幅広いレベルのランナーに対応し、日頃の練習にも適した「ナイキ ペガサス 40」、そして、反発性に優れ、トレーニングとレースの両方に最適な「ナイキ ライバル フライ 3」など、様々なランナーのニーズに寄り添ったラインナップが展開。

アパレルは、パッカブルジャケットとTシャツが発売される。これらもフットウェアと同じグラフィックが使用され、駅伝の襷をイメージしたラインやリフレクターを使ったデザインが施されている。

また、今回の「エキデン パック」コレクションのクリエイティブには、駒澤大学 陸上競技部の篠原倖太朗選手、中央大学 陸上競技部の吉居駿恭選手、東海大学 陸上競技部の兵藤ジュダ選手、東洋大学 陸上競技部の梅崎蓮選手、明治大学 体育会競走部の杉彩文海選手、名城大学 女子駅伝部の谷本七星選手、米澤奈々香選手、藪谷奈瑠選手が登場。駅伝シーズンの選手らの走りに注目だ。

「エキデン パック」コレクションは、12月1日から「ナイキ」メンバー先行でアプリや公式サイト、直営店で発売され、その後12月8日からその他の販売店で順次発売予定。

READ MORE