News
  • share with weibo

Japan|炭素排出と廃棄物排出ゼロを目指す「ナイキ」が廃材をリサイクルして作ったシューズを発売

Aug 12, 2020.酒井響子Tokyo,JP
VIEW460
  • share with weibo

「ナイキ(NIKE)」は、再生素材から作られた「ナイキ スポーツウェア リサイクルド キャンバス パック」を発売する。「ナイキ」の工場から排出された繊維廃材由来の糸を使ったリサイクルキャンバスのアッパーが、メンズとウィメンズそれぞれの「ナイキ エア フォース 1 ‘07」「ナイキ エア マックス 90」「ナイキ エア マックス 95」「ナイキ デイブレイク タイプ」「ナイキ コルテッツ」にリサイクル素材ならではの味わいを加えている。さらにこれらプロダクトには再生素材の裏地、シュータン、シューレースを使用し、コルテッツとデイブレイクタイプにはミッドソールにクレーターフォームを採用している。「ナイキ」は炭素排出と廃棄物排出ゼロを目指す「Move To Zero」の取り組みを実施しており、今回のパック発売はこの取り組みをさらに広げるものとなるだろう。「ナイキ スポーツウェア リサイクルド キャンバス パック」は8月20日よりメンバー限定で「ナイキ」公式サイト、アプリで発売予定、8月27日より「ナイキ」公式サイト、アプリ及び一部の店舗にて一般発売を開始する。

READ MORE