FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ザ・ノース・フェイス」が男性の育児のために抱っこ紐や育児用品が収納できるGORE-TEXジャケットを発売

Sep 16, 2022.三澤さくらTokyo,JP
VIEW661
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)」は、育児をする男性をメインターゲットに据えてこれまでの育児ウェアを拡張した新ライン「Maternity +」を発売する。積極的に育児に参加する男性が増えているが、男性に向けた育児用品がマーケットに少ない状況であることから「Maternity +」を開発した。

「ザ・ノース・フェイス」は2019年に体型変化の顕著な妊娠中から産後まで長く着用できる機能的なマタニティウェアを発売。それ以降も男女の枠組みにとらわれずに育児をする人を応援するという観点で、男女兼用のマタニティレインコートや抱っこ紐などを発売してきた。男性をメインターゲットに据えた今回の「Maternity +」では実際に育児中の男子社員との座談会を設けるなどして、男性の視点を取り入れて製品に反映させた。

新しく登場するのは「CR ストレージジャケット」(6万500円)、「CR ヌプシアタッチャブルブランケット」(1万6500円)、「ベイビーリングバッグ」(3万800円)の3アイテム。「CR ストレージジャケット」は育児用品を収納する11個のアウトポケットを備えたGORE-TEXジャケット。取り外しができるベビーカバーもついており、おむつ替えシートや敷物として、抱っこ時のカバーとしても利用することができる。「CR ヌプシアタッチャブルブランケット」は単体での利用に加え、ベビーカーや抱っこ紐に装着が可能。「ヌプシジャケット」のフロントファスナーと連結すれば抱っこ時の子供の防寒にもなる。「ベイビースリングバッグ」はショルダーバッグと抱っこ紐の機能を兼ね備えたもの。開けやすいフロントポケット付きでバッグとしての性能を備えながら、子供を支えるシートやセーフティベルトも搭載している。9月中旬より「ザ・ノース・フェイス」直営店、取扱店、ブランドオフィシャルオンラインストアで販売開始予定。

READ MORE