FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ティンバーランド」が自然への負荷を最小限に抑えた2022年秋冬「アースキーパーズ®︎ バイ レイバーン」を発売

Oct 7, 2022.セブツー編集部Tokyo,JP
VIEW93
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ティンバーランド(Timberland)」は10月7日、高品質でエコ・イノベーティブなコレクション「アースキーパーズ®︎ バイ レイバーン(EARTHKEEPERS® BY RÆBUN)」と新作フットウェアの「ティンバーループ EK ユーティリティ ブーツ」を発売する。

「アースキーパーズ®︎ バイ レイバーン」は、クリエイティブ・ディレクションを担う英国人デザイナーのクリストファー・レイバーンが機能性、デザイン性、そして環境への責任と配慮を融合させる理念の元、オールジェンダー・スタイルのアパレルからなるコレクションだ。今回の2022年秋冬ではアウトドア・アドベンチャーのシーンにおいて長い時間を快適に過ごすことができる耐久撥水加工やミニマルなデザインのアイテムがラインアップ。製造過程においても化学薬品や農薬を使わずに100%有機栽培されたコットンを無染色で使用しており、自然環境への負荷を最小限に抑え本当に必要なものだけにフォーカスしたコレクションだ。
左からフーディー23,100円、フリース33,000円、ジャケット57,200円、パンツ23,100円

また、本シーズンの中核を担う「ティンバーループ EK ユーティリティ ブーツ」は、踵から爪先に至るまでの全てのパーツに、エコ・フレンドリーな素材を使用。責任を持って管理された森林から調達した天然ゴムを用いたラグソールや、独自開発のリサイクル素材「ReBOTL™️」から作られたストレッチニットのソックスブーツを採用することで、機能性かつ地球環境に配慮したデザインになっている。このブーツは「ティンバーランド」の循環型プロダクトデザインへの一環として、役目を果たした後はバラバラに解体し、リサイクル出来るように設計されている。
ティンバーループ EK ユーティリティ ブーツ28,600円

本コレクションは「ティンバーランド」直営店の伊勢丹新宿PC4店、公式オンラインショップ、ゾゾタウンで発売する。

READ MORE