News
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

China|価格が高騰し続ける中国ラグジュアリー市場、アップルとテスラの影響も

Sep 19, 2018.セブツー編集部Tokyo, JP
VIEW82
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

上海のリサーチ会社胡润百富(Hurun Research Institute)によると、高級五つ星ホテルやトップクラスの教育機関、希少酒などが、すでに堅牢な中国のラグジュアリー製品に関する消費者物価指数(Luxury Consumer Price Index、以下CPI)を押し上げているという。中国に147万人いるという富裕層のラグジュアリー製品の購入額などから算出されている同CPIは、前年比4.1%増で昨年の3.6%増から0.5%プラスで、82%の伸びを見せた驚異的な10年間を締めくくった。

全体の数値は、「不動産」「健康」「教育」「高級旅行」「ウェディング」「時計と宝飾品」「アクセサリーと美容」「クルーザーとプライベートジェット」「ライフスタイル」「酒とタバコ」、そして「車」の11カテゴリー中108種類の高級品を対象にした価格変動のデータから集計されている。

指数の上昇に最も貢献したのは「高級旅行」で、昨年は減少したが今年は8.5%増だった。増加の要因は主に宿泊費で、例として香港のペニンシュラホテルと上海のシャングリラホテルの双方のプレジデンシャルスイートルームはそれぞれ20%と25%価格が急上昇。プライベートジェットの平均コストが低下する一方で、5人家族のシンガポール行きのファーストクラスチケットの価格は14%上昇した。安定して人気の北極クルーズ旅行も価格高騰の時期に直面していて、22日間の高級クルーズ旅行の価格は23%も上がった。

名門の大学や寄宿学校の教育費は、中国で有名な高等教育機関の影響もあって10年間で最高の伸びをみせ、アメリカのトップ校への留学プログラム費用もわずかながら値上がりした。

しかし前年から最も伸長したのは12%プラスの中国発祥の蒸留酒 白酒(パイチュウ)とその他の希少酒の価格で、高級白酒メーカー「貴州茅台酒(キシュウマオタイシュ)」の30年ものは40%、ハイグレードの「Hennessy cognac(ヘネシー コニャック)」の価格は27%引き上げられた。

「Rolls Royce(ロールス・ロイス)」のPhantom(ファントム)と「Tesla(テスラ)」のModel X(モデルX)は「車」カテゴリーにおいて3.1%の数値上昇に貢献し、中国市場でより高額に設定されている「Apple(アップル)」の最新モデル「iPhone X」は「アクセサリーと美容」カテゴリーのCPIを7%以上アップさせる一助となった。また高級時計メーカー「Patek Philippe(パテック フィリップ)」のNautilus(ノーチラス)モデルと「HERMES(エルメス)」のクロコダイルレザーのBirkin(バーキン)、そして杭州地域のヴィラの不動産価格は他のラグジュアリー製品の中でも群を抜いて価格が高騰した。

READ MORE