BUSINESS NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「グッチ」がバーチャルスペース「グッチタウン」をオープン

Jun 3, 2022.伴野由佳Tokyo, JP
VIEW139
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail
「グッチ」がバーチャルスペース「グッチタウン」をオープン

「グッチ(Gucci)」は、「ロブロックス(Roblox)」内に、バーチャルスペースの「グッチタウン(Gucci Town)」をオープンする。「ロブロックス」は、ユーザーがゲームを作成、共有したり、他のユーザーが作成したゲームをプレイしたりできるオンラインゲーミングプラットフォーム。オンライン上で友達と一緒にプレイすることができ、ゲーム内の仮想通貨を使ってアイテムやアバターの衣装を購入することもできる。

今回誕生するバーチャル空間はピッツァ(広場)をイメージして作られ、「グッチ」の歴史やゲームを進める鍵を発見したりアバターで自分の個性を表現したり、世界中の人々と交流することができる。「グッチタウン」内にはさまざまなアクティビティの拠点があり、パターンやカラー、シェイプを用いてのアート制作や、作った作品を発表することもできる。アクティビティに参加することで、アイテムの購入に使用できる仮想通貨「GG Gem」を得ることができる。

「グッチタウン」内には他にも、「グッチ」のデザイナー、アレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)のビジョンを表現したコンセプトスペース「ボールト(Vault)」の、時空を超えた対話や出会いにインスピレーションを得た展示スペースの「ボールトプラザ(Vault Plaza)」がある。ここでは「ボールト」のヴィンテージグッチやコラボレーションアイテムの新作を見ることができる。その隣にあるグッチショップでは、「グッチ」のデジタルアイテムを購入することができ、アバターに着せたり自身のアイテムコレクションに加えたりすることができる。アイテムの中にはアレッサンドロ・ミケーレがデザインし、発売されたばかりのバッグや数量限定コレクターズアイテムもある。また、パワーアッププレイス(Power-up Place)ではコミュニティメンバーが集うことができ、友人同士はもちろん、バーチャル上で出会った人との交流もできる。

バーチャルスペースの各スペースとコンテンツは定期的にアップデートされ、進化していく。「グッチタウン」は世界中全ての人々に開かれたコミュニティであり、アレッサンドロ・ミケーレの世界観をあたかもその場にいるように体験できるスペースである。「グッチ」は、バーチャル世界におけるグッチコミュニティをより大きく育んでいくための永続的なスペースとして「グッチタウン」を構築し、想像を超えた発見や感動を人々に届けようとしている。

READ MORE