News
  • share with weibo

Japan|H&Mが銀座店閉店の衝撃、外資系SPA低迷時代へ

Jul 6, 2018.高村 学Tokyo, JP
VIEW733
  • share with weibo
H&M銀座店

「H&M(エイチ&エム)」が日本1号店となる銀座店を7月16日に閉店する。「H&M」は2008年9月に日本に初上陸してから現在84店となるが、もっとも象徴的なフラッグシップ・ショップである銀座店の閉店に業界関係者は衝撃を隠しきれない。昨年あたりから外資系SPAブランドの低迷が伝えられているが、その中でも前年数字をキープしてきた「Zara(ザラ)」も今春には前年割れを見せ、5月の日本国内では前年比87%の低水準。「H&M」や「GAP(ギャップ)」も同85%の水準と見られていた。そんな中での「H&M」銀座店の閉店は、まさに外資系SPAブランドの総崩れ、低迷時代への突入を象徴する出来事と言えるだろう。

READ MORE