BUSINESS NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

LVMHが2021年通期決算の記録的成長を発表 第4四半期はパンデミック前から22%増収

Jan 29, 2022.Tokyo, JP
VIEW195
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail
「LVMH Innovation Award 2021」 でのベルナール・アルノー氏

LVMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)は1月27日、2021年通期決算を発表した。売上高は642億1500万ユーロ(8兆2505億8079万円*)で、前年比44%増、パンデミック前の前々年比20%増と好調だった。また、2021年第4四半期単体での売上高は、 200億3800万ユーロ(2兆5745億5638万円*)で前々年比22%増で、特に勢いを増していた。営業利益は171億5500万ユーロ(2兆2041億3787万円*、前年比107%増、前々年比49%増)、純利益は120億3600万ユーロ(1兆5464億2981万円*、前年比156%増、前々年比68%増)だった。

部門別で見ると、ファッション&レザーグッズ部門が特に記録的な成長を見せ、売上高は308億9600万ユーロ(3兆9696億3239万円*、前年比47%増、前々年比42%増)だった。第4四半期だけで見ると、売上高は95億8100万ユーロ(1兆2310億232万円*)で前々年比51%と大躍進を見せた。その他、ワイン&スピリッツ部門が59億7400万ユーロ(7675億6162万円*、前年比26%増、前々年比9%増)、パフューム&コスメティックス部門が66億800万ユーロ(8490億2028万円*、前年比27%増、前々年比1%減)、ウオッチ&ジュエリー部門が89億6400万ユーロ(1兆1517億2788万円*、前年比40%増、前々年比7%増)だった。

LVMHの会長兼CEOであるベルナール・アルノー(Bernard Arnault)は、「グループの記録的な結果は、パンデミックに適応し、特に顧客との繋がりを維持し、効率的で卓越した能力をもったチームなしには達成できませんでした。2021年は、ヴァージル・アブローの悲劇的な死によって、LVMHに激震が走った年でもありました。ヴァージル・アブローというクリエイティブな天才を称賛したいと思います。彼の計り知れない先見の明のある才能と偉大な知恵は、私たちのグループの歴史の中に永遠に刻まれます」と述べ、2021年11月に急逝した「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」メンズのアーティスティック・ディレクターで、「オフ・ホワイトc/oヴァージル アブロー(OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH)」の創業者であるヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)にも触れた。

*1ユーロ=128円換算(1月29日時点)

READ MORE