News
  • share with weibo

Japan|三越伊勢丹プライベートブランド「BPQC」がブランド終了を発表

Jan 28, 2019.鍋倉萌子Tokyo, JP
VIEW158
  • share with weibo

三越伊勢丹のプライベートブランド「ビーピーキューシー(BPQC)」が、2019年春夏シーズンでブランドを終了することを発表した。「ビーピーキューシー」は2000年にスタートし、2014年からムラカミカイエがリブランディングを担当。「良質適価、かつ高感度」というコンセプトを元に、ワンランク上の上質なライフスタイルを提案していた。「ビーピーキューシー」は、“Bon/Bonne(いい、良い)”“Prix(適正な価格)”“Qualite(質の良さ)”“Chic(より高感度に)”の頭文字を取っている。

「ビーピーキューシー」のホームページやフェイスブック、インスタグラムは3月末日で終了。三越伊勢丹オンラインストアでは4月以降も引き続き購入可能だという。

READ MORE