BUSINESS NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ユナイテッドアローズ」がゴルフウェアを取り扱う新レーベルをスタート

Oct 30, 2021.酒井響子Tokyo, JP
VIEW992
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS)」は、オリジナルのゴルフウェアを取り扱う新レーベル「ユナイテッドアローズ ゴルフ(UNITED ARROWS GOLF)」を2021年秋冬シーズンからスタート。11月6日より「ユナイテッドアローズ」六本木ヒルズ店で先行発売および受注会を開始、11月26日より「ユナイテッドアローズ」11店舗と公式オンラインストアで一般販売を開始する。

コロナ禍において、ゴルフが感染リスクの低い屋外型アクティビティとして注目を集め人気が高まっていることから、ファッション志向性の高い顧客をターゲットにしたオリジナル企画のゴルフウェア開発がスタートした。

「ユナイテッドアローズ ゴルフ」では、「ユナイテッドアローズ」が大切にする「豊かさと上質感」をキーワードに素材やシルエット、スタリングのしやすさにこだわり、本来社交の場であり、マナーを重要視するゴルフにふさわしい装いを提案していくという。商品構成は、メンズ、ウィメンズのオリジナル企画のウェアを中心に、一部仕入れ商品と雑貨を用意。ベーシックでありながら程よいトレンドを取り入れたデザイン性と、パープル、グリーン、グレイピンクなどシーズンカラーを取り入れた豊富な色展開に加え、スポーツウェアならではの機能性をそなえたオリジナルのニット、ポロシャツ、パンツ、スカート、アウター、雑貨など、2021年秋冬シーズンは約25アイテムをラインアップする。

アウターは袖丈をやや短めに設定し、スウィングの邪魔にならないようアームホールの可動域を確保しながら、ウエスト周りの膨らみをなくした細身のシルエットに。オールシーズン着用可能な定番商品としてポロシャツ、スラックスを用意した。ポロシャツはスウィング時のストレスが少ないシルエットを採用し、タックインした際に裾が出にくいようやや長めの着丈にしている。スラックスはゴルフに適したポケット位置、サイズとし、「ユナイテッドアローズ」のドレスパンツの仕様をベースに高級感あるデザインに仕上げた。

READ MORE