News
  • share with weibo

Japan|MTGが中国で不適切会計 75億円の赤字予想で松下剛社長は役員報酬を100%自主返上

Jul 12, 2019.高村 学Tokyo, JP
VIEW245
  • share with weibo

「リファ(ReFa)」や「シックスパッド(SIXPAD)」などの美容・健康器具を手がけるMTGは7月12日、連結子会社のMTG上海において、会計監査人に対して虚偽の説明をし、かつ不適切な営業取引行為が行われていた可能性があることを公表した。さらに、中国向けの越境EC事業における取引についても会計処理が適切ではない疑いも発生している。この影響で、売上高は昨年度比でマイナス32%の395億円、営業利益は75億円の赤字と大幅の下方修正を行った。今回の事態の重大性と経営責任を取り、松下剛・代表取締役は月額役員報酬の100%(1年分)を自主返上し、中島敬三・常務取締役は取締役を辞任した。

READ MORE