News
  • share with weibo

US|「ビームス」が米国「ノードストローム」の8店舗でポップアップ開催

Nov 13, 2019.セブツー編集部Tokyo,jp
VIEW158
  • share with weibo

「ビームス(BEAMS)」は2019年11月7日から2020年1月5日まで、アメリカの「ノードストローム(Nordstrom)」でポップアップストア「Concept 007: BEAMS」を開催している。1901年にシアトルで創業した「ノードストローム」は、381の実店舗を展開する全米でも有数の百貨店だ。

「Concept 007: BEAMS」は、ノードストローム社の副社長でメンズファッション部門本部長のサム・ロバン(Sam Lobban)が企画し、「ディオール(Dior)」や「1017 ALYX 9SM」、「パタゴニア(Patagonia)」などのブランドから、LAの人気セレクトショップ「ユニオン(Union)」など、世界の優れたメンズウエアを編集し期間限定で紹介するイベント「New Concepts」の第7回目だ。

ニューヨーク、シアトル、ロサンゼルス、マイアミ、コスタメサ、シカゴ、ダラス、バンクーバーの8都市の「ノードストローム」で展開する。「ビームス」は、今回の「ノードストローム」での取り組みを通じて、北米に日本のメンズファッションやカルチャーを紹介し、新しいマーケットの獲得を目指す。

READ MORE