News
  • share with weibo

Japan|これもZOZO離れか?ユナイテッドアローズの自社ECサイトが1ヵ月閉鎖 その真の狙いとは?

Sep 12, 2019.久米川一郎Tokyo, JP
VIEW562
  • share with weibo

ユナイテッドアローズ(以下、UA)は2019年9月9日、自社ECサイトを9月12日から10月中旬まで閉鎖すると発表。これは、同社がZOZOグループの子会社に委託していた自社ECの商品発送、サイトの開発、カスタマーサポート業務を自社で行う体制に切り換えるためのもの。UAのEC比率は、ファッション企業としてはトップクラスの全社売り上げの20%。このうち「ゾゾタウン(ZOZOTOWN)」が50%で、自社ECは約27%を占めている。それが、1ヵ月閉鎖ということになると、単純に計算して全社年間売り上げの2.25%に相当すると見られるが、影響は軽微と同社ではしている。UAのEC事業の課題としては、オムニチャネルの推進が掲げられているが、実はもうひとつ脱ZOZOの推進がある。今回の閉鎖も脱ZOZOの一環と見ることができる。2.25%の売り上げを犠牲にしても、脱ZOZOはやらなければならないというUAの強い意志が感じられる。ハタ目には決して小さくない売り上げだと思うが、株式市場でもこれによる株価下落は見られていない。

READ MORE