FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「CFCL」がキッズラインをローンチ 伊勢丹のポップアップでは美術家・磯谷博史の作品も販売

Jan 31, 2022.Tokyo, JP
VIEW140
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail
©CFCL Inc.

2021年春夏から日本でもスタートした、高橋悠介による「CFCL(シーエフシーエル)」は2月2日から15日まで、伊勢丹新宿店本館3階でポップアップイベントを開催する。今回、第3弾となるコレクションには、伊勢丹別注アイテムを含むPOTTERYシリーズと共にキッズアイテムをローンチし、バリエーション豊かなメンズ商品も合わせて発売する。

今回発表されるキッズアイテム4型は全て、サプライチェーン全体を通じてどの程度の地球環境負荷があるかを数値化するLCA(ライフサイクルアセスメント)を実施し、公表している。そのうちの代表的なドレス1着あたりの温室効果ガス排出量は1.95kg-CO2eであり、「CFCL」は使用素材や生産方法・物流の見直しを通じて、2025年までに実質的な排出量が0.00kgのカーボンニュートラルを目指すとし、今後ウェブサイト上では具体的なロードマップを紹介していく。

また、2月16日から22日まで六本木のイセタンサローネで開催されるポップアップでは、同ブランドのロゴデザインをはじめとしたアートディレクションを手掛ける、美術家・磯谷博史の写真作品も合わせて展示・販売される。

キッズアイテムは、2月2日からブランド公式オンラインストアで、2月5日からは「ロンハーマン(Ron Herman)」の一部店舗とオンラインストアで、2月16日からは伊勢丹新宿店本館6階で発売予定(ポップアップ期間中は本館3階のみでの取り扱い)。価格帯は、1万7,600円〜6万4,900円。

READ MORE