News
  • share with weibo

Japan|ドン・キホーテのスポーツブランド「アクティブギア」が帝人フロンティアと共同企画を開始

Sep 10, 2019.伊東花歩Tokyo,JP
VIEW64
  • share with weibo

ドン・キホーテは、自社で展開するスポーツ系アパレルブランド「アクティブギア(Active Gear)」において、帝人フロンティアと商品を共同開発する「コンポテック®(COMPOTEC®)プロジェクト」を開始する。「コンポテック®」は、「日常でも着やすいデザイン、かつ機能的で快適な衣料の開発」をコンセプトに、帝人フロンティアの持つ繊維技術を、「アクティブギア」の企画商品に組み込むことで、より性能の高い商品開発を実現する新プロジェクト。シリーズ第一弾は、帝人フロンティアが開発したカルキュロ®やオプトマックス®などの素材を使用し、ストレッチ、吸汗速乾、軽量、防風、吸湿発熱、保温の6つの機能を組み合わせたメンズ向けの秋冬商品を、全国のドン・キホーテ系列店舗(一部店舗を除く)で9月6日から順次発売を開始している。ラインアップは、軽量で伸縮性があり、吸汗、速乾性と洗濯耐久性に優れたカルキュロ®素材を使用したドライメッシュTシャツ、防風フィルム内蔵素材と保温性に優れた防風スウェット上下、360度方向ストレッチ性と防風性に加えて、吸湿発熱素材のオプトマックス®を使用することで保温性を高めたブルゾンなど、機能性のある7商品。約1600円〜4000円(+税)の価格帯だ。

READ MORE