FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「グッチ」とハリー・スタイルズの共同コレクション 新ビジュアルにハリーが登場

Nov 9, 2022.岩見光Tokyo,JP
VIEW65
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「グッチ(GUCCI)」のクリエイティブ・ディレクターのアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)とシンガーソングライターで俳優のハリー・スタイルズ(Harry Styles)が生み出した新コレクション「Gucci HA HA HA」の新キャンペーン・ビジュアルが公開された。

ハリー・スタイルズは、2010年にバンドグループのワン・ダイレクション(One Direction)としてデビュー。同グループは、2016年3月に活動休止を発表。その後、2017年5月に「Harry Styles」をリリースし、ソロデビューを果たした。ソロデビュー曲初登場は全米、全英ともに1位を獲得。2017年には、クリストファー・ノーラン監督の映画「ダンケルク」で俳優デビューを果たした。現在は、俳優兼シンガーソングライターとして活動している。

本コレクションは、今年6月に発表されたミケーレとハリーの友情から実現したプロジェクト。2人の出会いは数年前に遡る。ミケーレは「グッチ」のクリエイティブ・ディレクターとしてデビューし、ハリーは初のソロアルバムをリリースした頃に知り合って以降、2人は親交を深めてきた。コレクション名にある「HA HA HA」は、単にラベルにプリントされるコレクション名というだけでなく、「Harry」と「Alessandro」のイニシャルを組み合わせて連続させたもの。絵文字でよく使われている「笑い顔」を音と重ね合わせ、それぞれの異なる価値観の中で交差したクリエイティブな表現と共通の感覚を表している。実際に互いのメッセージを締めくくる挨拶としても「hahaha」を使ってきたという。ミケーレは「ハリーは素晴らしいファッション感覚を持っている。アイテムを組み合わせる彼の能力は驚くべきもので、スタンダードなテイストや一般常識、ありがちな見え方とは全く異なる印象を生み出す。私は彼のコーディネートから、スタイリングは個性とパワーを生み出すものであると理解するようになった。私が彼のためにデザインしたアイテムも、彼はいつも自分らしく着こなしている。そんな彼の様子に、私はあふれるほどの自由を感じ勇気づけられる」と話しており、コラボはミケーレからの提案で実現した。

本コレクションの新キャンペーンでは、ハリーが広告に出演し、自らのコレクションを身につけるというフィジカルな面だけでなく、コレクションに内在するあらゆる「意味」をさまざまな感情として豊かな表現力で解き放つ。本コレクションは、「グッチ」の他ブランドとのコラボレーションとは違い、ロゴがほとんど使われていないという特徴を持つ。また、テーラリングや色の遊び心に魅力があり、ハリーの影響によってしか形作られないものとなっている。

 

READ MORE