FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

銀座ランチ日記その10 「銀座亭(ぎんざてい)」

Jul 21, 2023.三浦彰Tokyo, JP
VIEW5684
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

町中華ブームの最近であるが、もちろん銀座にもかなりの数の町中華の店がある。そのチャンピオン的存在が、名前もベタの「銀座亭」である。銀座7丁目にある。中央通りと花椿通りの交差点を東銀座方面に100メートルほど行くと左手に見える。コの字カウンター16席ほどの小さな店だが、11:30~15:00/17:00~翌1:30という営業時間で定休日は土曜・日曜というから、銀座で働く人々のための店だ。外国人客もあまり入ってこないようだ。

まあ食べログの口コミを見ても普通の街中華の店よりも1ランクだけ上の店のようだ。「この1ランクだけ上」というのがなかなか難しいのだ。食べてみると、「ん、旨いじゃないか」となるのだ。たぶん化学調味料の使い方に秘密がありそうだが、旨けりゃいいじゃないですか。

この店が発明したという(そんなワケないと思うのだが)「マーボー春雨丼」(税込1000円)を食べてみた。旨い!実に旨い!上述したように化学調味料の使い方が巧みなのだ。世の中「無化調」が行き過ぎているように思う。油の使い方も巧みでチャーハン(税込1000円)もきっと旨いはずだと思う。麺はまずまずかな。きっと近いうちに行列するのも(今回4人)厭わずこの店にやってくるのは間違いない。

採点は5.0点満点(3.5点が合格点)で3.5点。

READ MORE