News
  • share with weibo

China|中国ロレアルのアンバサダーに中国人歌手クリス・リーが就任、野菜市場をテーマにしたアートイベントを開催

May 16, 2018.MegShanghai, CN
VIEW143
  • share with weibo

デビュー13年目になる人気歌手・女優のクリス・リーが「L'Oréal China(ロレアル・チャイナ)」のアンバサダーに就任し、コラボレーション・イベントを開催した。「L'Oréal Paris(ロレアル・パリ)」の協力を得て「トレンドラボ」をプロデュースし、中国で代表的な若手芸術家10名を集めたアートイベントだ。野菜市場をテーマとして、上海の人気エリア太古匯の一画にあるまるで生鮮市場と変わらない場所が選ばれた。現場にはとうもろこし、スイカ、卵、トーストなどの食材が置いてあり、日常にあるもので誰もが実験として遊べる、というのがコンセプト。アートを手の届きやすいものにするということが、今回のイベントの最大の目的である。「L'Oréal」が主催のため、「L'Oréal」の人気商品もアートイベントの一部となり、最も人気なリップスティックを並べて壁に飾りアート作品とした。壁は14メートルもあり、現場では人気の撮影スポットになった。

こうしたビューティー、セレブ、アートのコラボは、中国では新しい商品のプロモーション方法として今後のトレンドになりそうだ。中国の若年層がアートへの関心だけでなく、商品のストーリーへの興味も高まっており、ただ広告をメディアに掲載するよりも反響がよく、企業にとってはプロモーション戦略の主流になっていくのではないだろうか。

READ MORE